蓮RENオーナー紹介

 

花工房蓮RENオーナー 

黒崎純弥

昭和52年5月29日生まれ

1996年に長崎県立国見高等学校を卒業。

短大を中退後程なくして花業界へ転身。

10年の修行後2007年4月に蓮RENを開業。

 

 

修行時代は、

長崎で良い物を安く売る薄利多売の専門店で

お花の扱い基礎を学び。

100年続く上野の老舗で生け花の奥深さと基礎を学び。

恵比寿のお洒落な店舗の立ち上げを経験し、

お洒落なギフト、生け込みの楽しさを学ぶ。

 

最初は修行を積みながら上の写真の車ひとつで、

フリーマーケットなどに参加しながら路上でお花の提供を始める。

次第に自分のお店を持つ事が夢から目標へかわり独立を決心。

沢山の方々の協力により今に至る。

 

趣味は小学校から続けているサッカー。

今でも世田谷の社会人チームに所属。

 

オーナーから一言

休みの日は愛娘と大切な時間を過ごすか

サッカーばかりしておりますが、

きっとご満足頂ける自信を持って

営業させて頂いております。

是非一度蓮RENの花飾り、花贈り

を使って頂けたら幸いです。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

蓮REN店主の日々の出来事

〒154-0023

東京都世田谷区若林4丁目

30番10号 岡元ビル1B

tel/fax:03-3413-8711